2013年4月23日火曜日

4/13(土) ゴスペルレッスン Y.Y.さんレポート

横浜からのボランティアチームは、朝4時半に横浜を出発し、11時半に石巻に到着。
 
お茶っこはうすから5分くらいのお宅の方が、私たちのためにお昼を用意してくださっていました。
 
部屋いっぱいの手芸のお人形達に囲まれていただく郷土料理は、初めて食べる“おくずかけ”や新鮮あわび、しらす干し、めかぶなど、海山の幸いっぱいでお腹もいっぱい、感謝もいっぱいでした。
 
「リフォームした直後にキッチンが津波で流され、再度直さなければならなかった。リフォームどころではなくなってしまったけれど、なんとか助かって、今こうしていられることが感謝なんです」
と仰っしゃって勧めてくださるお料理は暖かくて、特別な思いが込められているように感じました。

お茶っこはうすでは、小学6年生のお友達やゴスペルの常連さん達が早めにいらしてくださり、再会を喜び合いました。
 
レッスンでは、
“主よつくってください” 難しい掛け合いのところも決まって、最後までいくことができました。
Until We Meet Again” 英語の曲は、歌詞の意味を説明してもらい、自分の気持ちを乗せて歌いました。
Total Praise” 新曲です。

参加者の皆さんの元気な歌声に私たちの方が力付けられました。
9月にまた、一緒に横浜で歌うことを楽しみにしています。
 
お土産の採れたてワカメは、とてもいい香りで美味しかったです。
最後まで与えられてばかりの石巻ツアーでした。
 


 

0 件のコメント:

コメントを投稿