2013年4月25日木曜日

4/20(土) 高齢者賃貸住宅 シャロームつきみ野 弐号館 見学

今日は、有志9名で、神奈川県大和市にあるシャロームつきみ野を訪問しました。

シャロームつきみ野は、オーナーである木下様を中心に立ち上げられた
高齢者向け賃貸住宅です。1999年に、自立されている高齢者を対象にした
グループハウス「シャロームつきみ野 本館」がオープンし、2011年に
介護を必要とする方のための「シャロームつきみ野 弐号館」がオープンしました。
戸数は、本館が14戸、弐号館が13戸です。
今回は、弐号館を見学させていただきました。

介護棟でありながら、病院からの発想ではなく、住まいの延長線上の
発想で施設がつくられていることを感じました。
手作りのものがあちらこちらに見られたり、人の温もりが伝わってくる場所でした。

「大きな家族を作ろう。共に生きる。そして最期まで自分らしく生きる。」
この理念が隅々にまで行き届いているようでした。

改めて、「福祉は人」という言葉を思い出しました。
設備の立派さもさることながら、従事する人によって、
入居者の幸福度が高まることを思わされました。

木下様、お忙しい中、見学させていただき、心から感謝します。

 今回見学に行った9名です

明るいリビングダイニング
事務室。居宅介護支援事業所と訪問介護事業所も兼ねています

 

 居室。トイレ、洗面、収納、ミニキッチンが付帯しています。
 広さを感じる居室です


屋上がちょうど家並みの上で、ちょっとしたイベントもできるスペースになっています


0 件のコメント:

コメントを投稿